ma-kuriha-toiwamizawashashin

 

メディモMRとは

 メディモ-MRは世界初の複合筋力測定装置として開発されました。
東京大学石井直方研究室(筋肉理論の世界的権威)と(株)メディモワールドの共同開発で誕生しました。

 世界初の複合筋力測定装置メディモ-MRは一人ひとりの筋力データを登録し継続したリハビリ記録を全てデーターとして記録し管理します。
さらにトレーニング機能が付属しておりレッグプレス、チェストプレス、ローイングと3種類の運動を行い測定します。
これは押す、引く、立つという基本動作の筋力を分析して利用者に最適な運動ポジション、負荷の設定が自動的に行うようにプログラム設定されます。


 「立ち上がり動作時の最大筋力の推定とその応用」東京大学石井直方教授(筋肉理論の世界的権威)の解説medimo-MRpdfで解説しています。

isii

石井直方(いしい なおかた)東京大学教授 理学博士
●所属/東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 広域科学専攻 認知行動科講座
●研究テーマ/筋収縮およびその制御の分子機構、トレーニング効果の分子構造、新しいトレーニング方法の開発

 

MR

メディモ-MRは介護リハビリ施設用に開発された
複合筋力測定装置です。
最大筋力は250kg(推定)までの測定が可能。
トレーニング機能が付属されています。
複合筋力測定とは
筋肉が低下していたり
関節に障害があったり、
神経系統の障害など
により力が出せない場合でもそれらを包括した総合
的な筋力を測定
することが可能です。



 

 

メディモは、ただの負荷をかけた運動の器具ではありません。人差し指の静脈認証による個人認証システムが全てのメディモマシン利用歴や運動歴、バイタル歴を全てデーター管理する事が可能です。

 

メディモのラインナップ

 リハート岩見沢が導入しているメディモはMRを含めて4台です。

 

レッグエクステンション・レッグカール



メディモ3



 
  ●太ももの前と後ろの筋肉を鍛えます。

  ●階段の昇り降りがが楽になります。


 

 

 

 

 

 

アブクランチ・バックエクステンション

メディモ2


   
●お腹と背中の筋肉を鍛えます。

●姿勢を正すのに効果絶大!

 



        


         
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アダクター・アブダクター

メディモ1

  ●太ももの内側と外側の筋肉を鍛えます。

  ●片足立ちを安定させます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mr ab 3

2111